FC2ブログ

雨中散歩

SN3D0944.jpg

雨の中、郵便物を持って曙橋の駅。近い郵便局でよかったのだが、現金がなく、まずはキャッシュディスペンサーで金をおろし、
郵便局へ。どちらも混んでいる。
代引き郵便を出したら、小川町の「めん徳 二代目 つじ田」 に行きたくなる。
紀尾井町の「めん徳 二代目 つじ田」 のほうが近いけれど、なんだか小川町が好きだ。
時刻は11時5分。奇跡的に並ばずに入ることができた。肉増しラーメンをいただく。うまい!
食べ終えて出た頃は10人ほど並んでいた。
行きは電車で帰りは徒歩。雨の中、傘をさして歩くのも好きだ。
靖国通りを行く、靖国神社あたりで尿意をもよおし、トイレへ。
遊就館で「幕末維新展」という特別展示があったので、中に入ってみる。
ちょっと記念写真を撮る。「安政の大獄150年・明治維新140年」というサブタイトル。
入場料は200円。
展示物は意外に少なく、あっという間に見学終了。とはいえ、ゲベール銃の実物やら
戊辰戦記絵巻、下岡蓮杖の箱館戦争図など教科書か本で見た実物に接することができて感激。
大村益次郎の自筆の手紙もおもしろい。
再び徒歩にて靖国通りをまっすぐ。我が家に帰宅。
オールアバウトの原稿などを書く。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

やはりダメでした。。。

SN3D0907.jpg

昨日壊れてしまったCOOLPIX S600を持って新宿にあるニコンのサービスセンターへ行くことにした。
午前中、雑用を終え、西新宿方向。昼前にて腹が減ったので、小滝橋通りを行く。麺屋武蔵やら中本はまだやっていない。
少し、足をのばし「はやし家」へ。満席のようだったが、ちょうど出てきたお客さんがいたので、ラッキーと中へ。が、店内で並んでいた。初訪問である。味噌つけ麺を注文。みんな麺少なめと注文している。壁を見れば、なんとここのデフォルトは2玉なのだそうだ。うっひゃー、お店のおばちゃんに「少なめにできますかねぇ」と聞けば、まだ麺茹での前だったので、大丈夫だった。
すると「玉子にしますかメンマにしますか」と問われる。麺少なめだと、どちらかサービスになるのだそうだ。これはいい。メンマでお願いする。
で、味噌つけ麺は野菜(というかもやしが中心)がたっぷり。。。しかも麺は少なめなのにけっこうな量だ。でも、この麺が旨い。つるつるいけちゃう。チャーシューが柔らかくておいしい。
味噌にもう少しインパクトか個性があればなぁと思ったが、十分においしい。あとからあとからお客さんがやってきて店内行列はとぎれることがない。それもお昼前の11時台である。
さて、意気揚々とエルタワー28階のニコンへ。先日行ったラーメン店「ほりうち」はかなり長い行列ができている。麺屋武蔵はまったく行列がなかったのには少し驚く。
さて、ニコンだ。メーカーに直接もっいったら、少しは修理代が安くなるのか、あるいは保証期間内ということで、無償修理になるのか期待したが、ダメだった。
最初に出された金額は、なんと18000円とヨドバシカメラより高いじゃないの。とほほ。やはりレンズの外周部に打痕があるのが問題だそうだ。本当に正直、どっかにぶつけて、あ、やばいなんて思ったことはないんだよねぇ。しかも購入したのが5/25だからあまりにも早いんじゃないのかと抗議をすると、渋々、20%引くことができると言う。なんだ、安くなるんだと粘ったが、それ以上は引けないそうだ。ただ、メーカーとして、このカメラを引き取り、自社のカメラを安く売ることができると言う。ほっほー、それはいくら?
「上位機種で3万円。下位機種で1万5千円」なのだそうだ。うーん、だったら他のメーカーのカメラを買ったほうがいい。だって、またこれくらいの最速で壊れたらいやだもんなぁ。
 まあ、それ以上どうにもなりそうもないので、あきらめてニコンをあとにした。と、地上へ降りると、ロケバスがあって、見たことのある顔が。おお、ぴえ~るさんではないか。ダイエットして少し痩せてるぅ。
デパHに僕が行っていないので、久しく逢っていない。路上で少し立ち話。ロケバスでの用事は済んだので、これから1人で飯を食いに行くのだそうだ。ああ、今食っちゃったよ。一緒に食いたかったねぇ。ゴッホ今泉が主催してたランチ会が懐かしいねぇなんて話や、メタボの話や火事の話をして分かれる。
 ヨドバシカメラに寄って、コンデジをひと通り見る。なんだか、最近のヨドバシカメラは、型落ちの安いの置いてないんだねぇ。みんな最新機種ばかり。オリンパスのμ1030Wというおそろしく頑丈な防水カメラがあって、こういうのだったら絶対に壊れないだろうなぁ、なんて見たり、キヤノンIXYDIGITAL 3000 IS パンサーブラックかっこいいなぁなんてさわったり、PowerShot SX110
ISもいいぞなんて見たが、いやはやみんな高い。
帰りに「ワンダフル」という新宿1丁目にある激安の店でコーヒーと野菜を買い、柳田という魚屋でシメ鯖を買って帰宅。
明日は取材だが、がんばってくれよPowerShotG2。

がっかりだよ

SN3D0900.jpg

先日撮影した「女だらけのパイ投げ大会Vol.26」をショップに納品するため秋葉原へ行った。
都営新宿線で曙橋から小川町。「めん徳 二代目 つじ田」でつけ麺。写真を撮ろうとCOOLPIX S600を取り出したら、作動しない。
なんだかレンズエラーというのが出てしまう。
おかしいなぁ。しかし、このカメラは酷使したけど、購入したのは5月25日だから、まだ1年以内だからまだ保障期間内だ。
納品をすませて、ヨドバシカメラへ行くと、ちょっと待ってくださいと見積もり。
しばし待つと、レンズユニットの交換で17800円かかるという。えええええっ、無償じゃないのかぁ。
「打痕がありますし、中に砂が入っていたので」
と言われる。しかし、酷使はしたけど落としたりはしていないけどなぁ。浜辺で使った覚えもないし。。。
くーっ。まいった。買ったのが2万ちょっとだったし、今ならそれより値段は下がっているかもしれない。
修理に17800円支払うのもバカバカしいので、そのまま帰宅。
まあ、このカメラ、世界最速だと宣伝しているのだけれど、
実際、起動は速いがピントを合わせてシャッターを切るまでの時間がかなりかかって、不満だったのだ。
それにしても世界最速って、壊れるのも最速ってことか。これまでいろいろなデジカメを使ってきたけれど、
こんなに早く壊れたのは初めてだ。
しかしなぁ、昨日もDVDデッキの調子が悪くて新品を買ったばかりだし、もう金ないっす。
ちょっと電池に不安はあるけれど、これからしばらくCanonのPowerShotG2を使うしかないか。
いやぁー、まいった。

ほりうち

小田急ハルクの裏にあるラーメン店「ほりうち」へ行ってきた。初訪問である。

ちょうど1時くらいにお店の前に到着すると、7人ほどの行列。




すぐに順番がまわってくるかと思ったら、けっこう待った。

後ろに並んだ中年サラリーマンが、1人がもう1人を誘ってきている様子。

しきりに、以前この店は向こう側にあって、そらで名前も違っていたのだが、ずっとファンだと言っている。

ところが、最近は味が落ちたと嘆くことしきり。だったらこなければいいのにそれでも並ぶというのは、

これはきっとおいしいに違いない。

で、順番がまわってきたので、自販機から「ラーメン」の食券を買う。







見た目も美しい「東京ラーメン」である。チャーシューが分厚いのがここの売りらしい。

で、味もまさに昔のおいしい東京ラーメンである。

麺のかんじなどは、先日食べた新宿1丁目にある「佐高」にそっくり。

ただ、ほとんどの人はざるラーメンを食べていて、ここの人気メニューらしい。










このラーメンを食べて気がついたのは、僕は昔、ラーメンがあまり好きではなかった。

その好きではないラーメンがこういった東京ラーメンだったのだ。

いつしか僕はラーメン屋に行っても味噌ラーメンしか食べなくなった。

そのうち、とんこつ系のラーメンがやってきて、それはけっこうおいしく食べた。

さらに最近は魚介とんこつのWスープはけっこう好きだ。

まあ、好みの問題だからなんだけれど、もう当分ラーメンはいいかなっていう気持ちになった。

セレブなパイ投げ

20080920171303
20080920171301
20080920171258
いやぁ、やってまいりました、パイ投げDVDの撮影。
今回は、セレブ妻でありますmomo姫さんのお宅を借りての撮影。
いやぁ、よかったっす。
参加してくださったのは、サーファーで日焼けも美しい、るなさん。
自称、巫女ドルのミユさんであります。
それにしてもパイ投げDVDも制作費の削減で、
今回は自らがカメラをまわし、セッティングなどをこなす。
そうそう、YUKIさんという女性ADにもスタッフをお願いしたのだが、
もくろみ通りというか、後半、パイ投げに彼女も参加したため、
最後の片付けは自分ひとりでやり、ただいま筋肉痛であります。
さっそく、編集、パッケージなどを制作し、ただいまリリース開始でありまするぅ。
まあ、見てやってくださいませ。
http://www2t.biglobe.ne.jp/~pie/

セレブなパイ投げパーティ

いやぁ、やってまいりました、パイ投げDVDの撮影。



今回は、セレブでありますmomo姫さんのお宅を借りての撮影であります。






いやぁ、よかったっす。



参加したのは、サーファーで日焼けも美しい、るなさん。



自称、巫女ドルのミユさんであります。



それにしてもパイ投げDVDも制作費の削減で、



今回は自らがカメラをまわし、セッティングなどをこなす。



そうそう、YUKIさんという女性ADにもスタッフをお願いしたのだが、



もくろみ通りというか、パイ投げに彼女も参加したため、




























最後の片付けは自分ひとりでやり、ただいま筋肉痛であります。



さっそく、編集、パッケージなどを制作し、ただいまリリース開始でありまするぅ。



まあ、見てやってくださいませ。



パイ投げ倶楽部



猫とカラス

20080916090259
20080916090257
20080916090254
ここいらの公園は休日になるお人がいない。鳩がたくさんいて地面に多数腹ばいになっている。
へえ、こんなに鳩がいたんだ。しかし、無防備だなぁ。そう思って眺めていると、そこへ黒猫がやってきて、パァと鳩を蹴散らす。
鳩は公園の王者のような風格でのっしのっしと歩くわけですね。
へえ、なんかライオンみたいだなぁ。で、コンビニのサラダの容器の底にドレッシングかマヨネーズがついていて、それをペロペロなめている。
と、そこへカラスがやってくる。カラスはどういうわけか地面に降りたり、低い看板の上にとどまり、猫を誘っているようす。
猫は低い姿勢になって、カラスにとびかかろうとしている。
が、低い姿勢で様子をうかがうだけで、なかなか飛びかからない。おっと猫がジャンプ。カラスはひょいと体をかわして、なんと猫とカラスのいた位置が逆転。と、カラスはさきほどの容器を持ってしきりに底についたマヨネーズかドレッシングをつっついている。
カラスはこれがほしかったんだ。猫は相変わらず低い姿勢で、獲物をねらうかんじだけれど、カラスは用が済むと、木の上のほうへ羽ばたいていってしまった。

猫とカラス









ここいらの公園は休日になると人がいない。

そのかわり鳩がたくさんいる。たいてい地面に腹ばいになっていて無防備。

そう思って眺めていると、黒猫がやってきて、パァと鳩を蹴散らす。

猫は公園の王者のような風格でのっしのっしと歩くわけですね。




へえ、なんかライオンみたいだなぁ。で、コンビニのサラダの容器の底にドレッシングかマヨネーズがついているのを見つけて、それをペロペロなめているのですよ。

と、そこへカラスがやってくる。カラスはどういうわけか地面に降りたり、低い看板の上にとどまり、猫を誘っている。

猫は低い姿勢になって、カラスにとびかかろうとしている。

が、低い姿勢で様子をうかがうだけで、なかなか飛びかからない。

しばらく見ているとやっと猫がジャンプ。



SN3D0813.jpg




カラスはひょいと体をかわして、なんと猫とカラスのいた位置が逆転。

と、カラスはさきほどの容器を持ってしきりに底についたマヨネーズかドレッシングをつっついている。

カラスはこれがほしかったんだ。猫は相変わらず低い姿勢で、獲物をねらうかんじだけれど、カラスは用が済むと、木の上のほうへ羽ばたいていってしまった。








相変わらず猫は王者のように木の上のカラスをねらっているのだが、なんだかマヌケに思えてきた。

古川ロッパと北澤さん

DSCN8096.jpg

昨夜の「はなしやサロン」に来ていただいてみなさんに感謝でござりまするぅ。
出てくださったみなさんにも感謝。
しかし、内容は大変充実しておりました。
結果はマグロチームの勝利ということで、なんとか賄い食べることができました。
しかし、アレだなぁ、勝ってもこっちだけが食べるというのは、なんだか気が引けるなぁ。
マグロチームは、みなさん健闘してくれたのだけれど、気になったのが北澤さん。ハンバーガーをたくさん食べる芸を久しぶりに見たけれど、また痩せてた。そうそう、北澤さんはなんか古川ロッパとダブるんだよね。ちょうど「ロッパの昭和日記」を読んだところだからかもしれないけれど、食べてもどんどん痩せていくロッパ。しかし、食べる量がすごい。そうだ「ロッパの悲食記」(ちくま文庫)というのも読んだ。
これに出てくる話に戦争中、キップがないと外食できない時代、大食漢のロッパは書生を連れてって、そいつには何も食わせず、自分が二人前食べたという話が書いてある。僕はそういうのはとてもできないと、今回の「はなしやサロン」で思った。
というわけで、対決形式は少しお休み、というか「はなしやサロン」は少しお休みしたまた新たな企画を考えたい。

北尾トロからゴーヤをもらう

DSCN7844.jpg


昨日の夕方は妻が残業ということで、試写会を見に行くことにした。

「ハンサム☆スーツ」という映画だ。試写室のある六本木に向かおうとしたら、北尾トロより「渡したい物がある」とのメール。これから六本木に向かうのだと返事をすると彼も六本木に用事があるとのこと。なんとグッドタイミング。

徒歩にて六本木。気がついたのだが、我が家からは渋谷へ歩くよりも六本木のほうが少し近い。4.2km。

上映20分前だったが、最終の試写ということで席が埋まりそうだ。とにかく席を確保。それで、北尾トロに試写室の前まできてもらった。恐縮。で、渡したい物というのが、北尾トロが収穫したゴーヤである。

なんでも、消費しきれないということをメルマガに書いていたそうなのだが、それを見た妻が「30円でゆずってくれ」というメールしたそうだ。まあ、30円といってもねぇ。それにしてもわざわざいただき恐縮。さらに北尾トロが原作を書いている裁判傍聴の漫画本の新刊をいただく。もう4巻目だそうだ。試写の前に読む。

試写が終わり、再び徒歩にて帰宅。

ちょうど残業を終えた妻も帰っており、さっそくゴーヤを調理してもらう。おひたし。うまい!

さて、きょうは「新宿はなしやサロンEXIT!」

であります。おもしろい人たちが次々と登場し、話芸というかパフォーマンスを見せてくれます。

タンケンチームとマグロチームのバトルという形式ですが、

マグロチームの出演者は以下の人たち。

ジェームス槇さん(演芸会企画者)

川柳つくしさん(落語家)

中村まゆみ(芸人)

OH! ルーシーさん(芸人)

千葉山 貴公さん(演歌歌手)

入場料を払うときに上記の名前のうち1名おっしゃってください。

それがその方のギャラになります。

それから応援の拍手はぜひマグロチームへ!

予約:2000円/当日:2500円(1ドリンク込)

BAR非常口

〒160-0022

東京都新宿区新宿2-12-16 1F

tel & fax 03-3341-5445

http://www.hijouguchi.com/

時間があったらのぞいてみてください。

明日は…

DSCN7816.jpg


一昨日は、ゴッホ今泉と会って、映画の試写状をたくさんもらってきた。今泉はいま仕事がとても忙しいらしく、

「外に出るとき僕がこんな格好しているのは珍しい」

とのこと。普通はちゃんとジーンズなどを履いて出るのだが、これは仕事をしているときのまんまの格好なのだそうだ。そう言われても違いがよくわからない。

昨日はエレガント宮本氏を取材した。

「ミス笑顔美人コンテスト」について。

その前に食事をしようと百軒店。入り口のとんこつラーメンが300円だと聞いていたが、500円になっている。

なので、坂をのぼって「喜楽」で食べることにした。

どのくらいぶりだろう、むか~し来た記憶はあるのだが…。

行列はなかったが、待つこと数分。やっと入店できたが、どうも麺茹でのタイミングが悪く、かなり待つ。ここは鍋の湯を一回捨てて、再びお湯を入れ、数人分を一度に茹でる。僕のところで、ちょうど湯は捨てられた。なので、10分もあとに来た人と同じタイミングで出されることになった。

「もやし麺」と注文すると、「もやしそばですね」と言われる。で、前述のようにかなり待たされて出てきた。「もやしそばですね」と渡された丼にはどう見てもワンタンが入っている。ここはもやしを注文するとワンタンも入ってくるのか。それとも待たせたことへのサービスか。よくわからんが食べる。うまいねぇ。

もちもちとした太麺がいい。スープもうまい。それからワンタンもうまかった。で、会計はやはり「もやし麺」750円でオーケーだった。

というわけで、きょうは朝から原稿書き。

昼は吉野屋で牛丼。

さて、明日は午後7時より

「新宿はなしやサロンEXIT!」

予約:2000円/当日:2500円(1ドリンク込)

BAR非常口

東京都新宿区新宿2-12-16 1F

tel & fax 03-3341-5445

http://www.hijouguchi.com/

であります。前回、マグロチームは、タンケンチームに負けて、まかない飯を食えなかったので、今度こそ気合いを入れて勝ちにいこうと思ってます。

ちなみにマグロチームの出演者は

ジェームス槇さん

川柳つくしさん

中村まゆみさん

OH! ルーシーさん

マナティさん



以上の5名なわけですが、入場料を払う際にこの方たちいずれかの名前をおっしゃってください。それが出演者のギャラとなります。そして、マグロチームがおもしろかったとぜひぜひ拍手してくださいませ。

これまで出演してくださった方々は入場無料であります。なので、ぜひのぞいてみてくださいませ。

クワランカ・カフェ

DSCN7361.jpg

四谷図書館に古川ロッパの「昭和日記 戦前編」を返却に行き、
その足で新宿駅。中央線で西荻駅へ。
北尾トロ推薦のカフェ「クワランカ・カフェ」へ。
西荻窪の商店街から住宅街に入ったわかりにくい場所にある。
彼がハマったというここのメニュー「辛味噌サラダ麺」というのをいただく。
お店の人が「よく混ぜてお召し上がり下さい」と言った。
辛味噌に挽肉などが練り込んであり、野菜、その下にあるのは素麺である。
よく混ぜて食べてみた。う、うまい!
ああ、この味噌の味がなんとも微妙な味わいだ。それにレタスなどがからみこれはうまい。
下に氷が敷いてあって、いやはやこれに彼がハマっているというのがよくわかる。
飲み物付きのセットで945円。飲み物はアイスカフェオレをいただく。
他のランチメニューでは、カレー、ビーフストロガノフ、豚の角煮ご飯などもあり、こちらも旨そうだった。
それから北尾トロの事務所で少しおしゃべり。
北尾トロが昔書いた小説の原稿が紛失した話やら昔話も楽しい。
また、いま僕が書いている新書へのアドバイスなどももらう。
本などをもらい、4時くらいまで。帰り際に「週刊ポスト」をもらう。毎週送ってきてくれるのだそうだ。
帰りは丸ノ内線を選択。新宿から歩くのと同じくらいだなと、荻窪駅まで歩く。EZナビでは2.3kmと出た。
住宅街を抜けて歩く道はやはり気持ちがよかった。

■クワランカ・カフェ 西荻窪店 (qwalunca cafe)
東京都杉並区西荻北4-3-4

カメラマンの谷口氏に遭遇

20080902083859
20080902083857
20080902083854
このところ不安定な天気が続いており、
散歩の途中で突然の雷雨に遭うこともしばしば。
ロックポートのウォータープルーフを購入して正解だった。
日本橋蛎殻町あたりだったか、人形町に入っていたか、
「まさし」という100円ショップがあった。
おもしろい名前だ。
きのうは突然、曙町駅のホームにてカメラマンの谷口雅彦氏と遭遇する。山本一力の写真を撮った帰りだそうで、この北方謙三の車内刷りも谷口さんの撮影だとのこと。本日あたりから車内に登場する由。みんなちゃんと仕事をしているんだねぇ。
それにしても谷口氏が撮ってくれた結婚写真まったくあがらず。まとめ役のまーこ嬢より経費の確認が取れず困っているそうだ。
結婚パーティは僕自身は乗り気ではなかったのだが、結婚写真を撮ってくれるという条件で行ったのだが、未だに手元に写真は届かず。どうなっているのやらと途方に暮れる。

カメラマンの谷口氏に遭遇

DSCN7349.jpg

このところ不安定な天気が続いており、
散歩の途中で突然の雷雨に遭うこともしばしば。
ロックポートのウォータープルーフを購入して正解だった。
日本橋蛎殻町あたりだったか、人形町に入っていたか、
「まさし」という100円ショップがあった。
おもしろい名前だ。
きのうは突然、曙町駅のホームにてカメラマンの谷口雅彦氏と遭遇する。山本一力の写真を撮った帰りだそうで、この北方謙三の車内刷りも谷口さんの撮影だとのこと。本日あたりから車内に登場する由。みんなちゃんと仕事をしているんだねぇ。
それにしても谷口氏が撮ってくれた結婚写真まったくあがらず。まとめ役のまーこ嬢より経費の確認が取れず困っているそうだ。
結婚パーティは僕自身は乗り気ではなかったのだが、結婚写真を撮ってくれるという条件で行ったのだが、未だに手元に写真は届かず。どうなっているのやらと途方に暮れる。
プロフィール

下関マグロ

  • Author:下関マグロ
  • どうもぉ。
    下関マグロです。
    お仕事の依頼はこちらへお願いします。

    MAIL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク