FC2ブログ

北海道

20080730095627
20080730095625
20080730095623
妻の実家に結婚の挨拶ということで、北海道へ行った。
北海道は久しぶり。しかし、飛行機は相変わらず慣れない。
食べ物がうまい北海道。
しかし、身の置き所にも困りながら、嫁の父母やらお友達に会う。
なかなか楽しい。楽しいけれど疲れた。
「カツゲン」という北海道にしかないという乳酸飲料を飲む。うまい。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

北海道

DSCN5192.jpg

妻の実家に結婚の挨拶ということで、北海道へ行った。
北海道は久しぶり。しかし、飛行機は相変わらず慣れない。
食べ物がうまい北海道。
しかし、身の置き所にも困りながら、嫁の父母やらお友達に会う。
なかなか楽しい。楽しいけれど疲れた。
「カツゲン」という北海道にしかないという乳酸飲料を飲む。うまい。

うな定

土用の丑の日は過ぎてしまったが、


どうしても鰻が食べたくなった。


このところ夏バテぎみだしね。


でも、懐具合がさみしく、


普通の鰻屋さんには行けない。


と、吉野屋の前を通ったら、


鰻定食っていうのがあるじゃない。




うな定めにゅー




580円。これならなんとか食えるか。。。


そう思って、思い切って入ってみた。


目の前のメニューを指さし、これください。


が、やってきた鰻丼は、ご飯の割りに鰻が小さい。









角度の問題かと思って、メニューの写真と同じ角度で撮ったけど、









やはり小さい。


まあ、普通に食べた。


ちょうどお昼時で次々とお客さんがやってくるのだけれど、


鰻を頼む人はついにいなかった。


やはり牛丼頼むべきだよね。吉野屋では。。。

新宿はなしやサロン御礼

20080723091036
20080723091034
20080723091032
昨晩の「はなしやサロン」にご来場いただいたみなさんに感謝。
新宿二丁目ということで、ちょっとのぞいてくれるという人もいて、
ありがたかった。
精神的にはすごく疲労し、ちょっと自己嫌悪。
もっとおもしろく、もっとお客さんがたくさんきてくれるイベントにしなくては。
個人的には三本さんの「裁判員制度アフター」というネタがかなりツボでした。

Fw:新宿はなしやサロン御礼

DSCN4499.jpg

昨晩の「はなしやサロン」にご来場いただいたみなさんに感謝。
新宿二丁目ということで、ちょっとのぞいてくれるという人もいて、
ありがたかった。
精神的にはすごく疲労し、ちょっと自己嫌悪。
もっとおもしろく、もっとお客さんがたくさんきてくれるイベントにしなくては。
個人的には三本さんの「裁判員制度アフター」というネタがかなりツボでした。

さて本日は復活「はなしやサロン」

20080722110846
20080722110844
20080722110842
上野広小路を散歩したり、
都電荒川線沿線を歩いたりして、日に灼けています。
仕事はけっこう忙しいのですが、相変わらず収入少なく、どうにかならないものかと思っておりまする。
さて、本日は「はなしやサロン」であります。
渋谷「青い部屋」で13回ほど行われた「はなしやサロン」ですが、
場所を新宿に変え、リニューアルスタートします。
今晩7時より。
途中入場、途中退場OK!
予約:2000円/当日:2500円(1ドリンク込)
BAR非常口
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-16 1F
tel & fax 03-3341-5445
http://www.hijouguchi.com/

さて本日は復活「はなしやサロン」

DSCN4078.jpg

上野広小路を散歩したり、
都電荒川線沿線を歩いたりして、日に灼けています。
仕事はけっこう忙しいのですが、相変わらず収入少なく、どうにかならないものかと思っておりまする。
さて、本日は「はなしやサロン」であります。
渋谷「青い部屋」で13回ほど行われた「はなしやサロン」ですが、
場所を新宿に変え、リニューアルスタートします。
今晩7時より。
途中入場、途中退場OK!
予約:2000円/当日:2500円(1ドリンク込)
BAR非常口
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-16 1F
tel & fax 03-3341-5445
http://www.hijouguchi.com/

レッドボール

SN3D05270001.jpg

オールアバウトのガイドが年に一度、一堂に会すレッドボールに参加してきた。
今回で8回目だそうだ。初期の頃からフェチのガイドをやっていた僕はほどんど出席している。
今は本名で散歩のガイドをやっているのだけれど、何人かにマグロさんと呼ばれる。
今回は浴衣で参加。最初は堅苦しい話なのだが、あとからアルコールや軽食も出る。
お手洗いで自分の写真をパチリ。
輪投げ射的などなんだか縁日のような演出もあって、なかなか楽しかった。
帰りに新宿御苑前駅で降りると、路上にドールの方がいらっしゃった。
普通の喫茶店を借りて月に1度ほどイベントをやっているそうだ。
寄りたかったが、7月22日の火曜日の夜に新宿の「非常口」行われる
新宿はなしやサロンEXIT !
http://www.hijouguchi.com/
というイベントの打ち合わせのため、タンケンくんを訪ねる。
そして帰宅。少し酔っぱらった。

メタボイベント!

20080719103316
20080719103314
20080719103312
昨晩はメタボイベントがTOKYO CULTURE CULTUREで行われた。
正式タイトルは「レッツ!メタボレスライフ ~一晩でキモチ・カラダシェイプアップ~」。
初めてCULTURE CULTUREに行ったけど、けっこうオシャレなレストランでビックリ。
ここの店長は以前ロフトプラスワンにいたシンスケさんなんだけど、久しぶりに会ったら健康なかんじになっていた。
それにしても、今回のイベントは楽しかった。
「男の食いしんぼダイエット」(オレンジページ)を書かれたイラストレーターのラジカル鈴木さんと僕は最初の30分。前座というかんじで場をなごませる役なのだけれど、やはりどうしても話がエロのほうになってしまい、MCのテリー植田さんに睨まれる。
一応、拙著「おっさん糖尿になる」も持って行ったが、オレンジページさんみたく会場で売ってもらえばよかった。
しかし、ジュリアン出版の担当だった人はやめちゃったしなぁ。
ラジカルさん担当の女性はなかなか人当たりよく、本も売れていた。
出番が終わったあとは、ラジカルさんと楽屋でビールを飲みながら、ピザや焼きそばを食べる。メタボ一直線である。
それにしても他の出演者がゴージャスだった。
ABCクッキングスタジオの方が持ってこられた試食用のパンもおいしくて、楽屋に置いてあったのをムシャムシャ食べる。
雑誌「Tarzan」の編集長の太田原氏もナイスガイで、この人がいるだけで楽屋が明るくなった。
久しぶりによいイベントに参加。せっかくだからいろいろな方をご招待すればよかったと少し後悔しながら、りんかい線で新宿まで帰ってきた。

メタボイベント!

SN3D0523.jpg

昨晩はメタボイベントがTOKYO CULTURE CULTUREで行われた。
正式タイトルは「レッツ!メタボレスライフ ~一晩でキモチ・カラダシェイプアップ~」。
初めてCULTURE CULTUREに行ったけど、けっこうオシャレなレストランでビックリ。
ここの店長は以前ロフトプラスワンにいたシンスケさんなんだけど、久しぶりに会ったら健康なかんじになっていた。
それにしても、今回のイベントは楽しかった。
「男の食いしんぼダイエット」(オレンジページ)を書かれたイラストレーターのラジカル鈴木さんと僕は最初の30分。前座というかんじで場をなごませる役なのだけれど、やはりどうしても話がエロのほうになってしまい、MCのテリー植田さんに睨まれる。
一応、拙著「おっさん糖尿になる」も持って行ったが、オレンジページさんみたく会場で売ってもらえばよかった。
しかし、ジュリアン出版の担当だった人はやめちゃったしなぁ。
ラジカルさん担当の女性はなかなか人当たりよく、本も売れていた。
出番が終わったあとは、ラジカルさんと楽屋でビールを飲みながら、ピザや焼きそばを食べる。メタボ一直線である。
それにしても他の出演者がゴージャスだった。
ABCクッキングスタジオの方が持ってこられた試食用のパンもおいしくて、楽屋に置いてあったのをムシャムシャ食べる。
雑誌「Tarzan」の編集長の太田原氏もナイスガイで、この人がいるだけで楽屋が明るくなった。
久しぶりによいイベントに参加。せっかくだからいろいろな方をご招待すればよかったと少し後悔しながら、りんかい線で新宿まで帰ってきた。

岡本まーこ嬢

昨晩、ちょうど食事時に岡本まーこ嬢が我が家にやってきた。


先日、撮影したウエディング写真の紙焼きをどれにするかということ。


わざわざ資料を持ってきてくださり、感謝である。


3、4点を選択。いっしょにホッピーを飲み、晩ご飯。


このブログで紹介した写真の顔があまりにも丸いとの苦情。







この写真である。


そこで、再び撮影。


岡本まーこ嬢




さらに大きくなっている気がする。


そこで、昔のスリムな頃の写真を探して掲載すると約束。


彼女と知り合ったのは2003年、10月31日である。


くすぐリングスのイベントがあったロフトプラスワン。


なぜそれがわかるかといえば、デジカメで撮った写真のデータである。


さて、昔にさかのぼって岡本まーこ嬢の写真を探してみた。


ずーっと大きい。


やっと少し細くなるのはこれかな。





上海小吃




2004年6月6日。新宿の「上海小吃」で撮影したもの。


その1ヶ月前の5月は、こんなかんじ。










なんか普通の人である。


その前の年、2003年11月24日。


パイ投げのDVDに出演していただいたときの画像はこれ。






さらにやせている。

うーん、歳月がこうも人を変えるのか。。。


そんなことを考えた今日この頃だ。









ドライフラワー

DSCN3322.jpg

たくさんいただいた結婚祝いのお花だけど、
ちゃんとドライフラワーになって、トイレの入り口に飾ってあります。
自分ひとりだとこんなことしなかったけど…。
ありがたいことですね。今泉にゴーオンジャーと仮面ライダーを録画したDVDを配達。
しかし、このところ早寝早起きで、デパHは行きたいけど、いつも力尽きてしまいます。
配達途中にあった巨大な三角コーンを撮影。
マンションの入り口なのだが、なぜこんなものがあるのかナゾ。

先日、晴れた日に大崎の六厘舎にて「つけめん」を食べました。
その散歩の顛末はオールアバウトに。
http://allabout.co.jp/travel/sanpo/closeup/CU20080706A/
東京でいちばん行列が長いといわれているラーメン店だけにうまかったけど、
並んでいるときにけっこう日に灼けました。

ゴッホママ

20080703210025
20080703210023
20080703210020
新宿1丁目のランチを極めようとあれこれ出掛けている。
きょうも「古月」という中華料理屋へ行こうとしているところに
タンケン氏より電話。ちょうど、彼の家の近所なので、いっしょにお昼を食べようと誘う。
鞄の中にゴッホ今泉からもらった巾着袋があったので、
これはゴッホ今泉の母親が、息子の好きそうな布で作ったもので、
それを僕は彼からもらったのだと自慢したが、
タンケン氏はまったくうらやましがらなかった。
画像は「古月」の四川正統マーラ豆腐。
定食で1000円。

ゴッホママ

DSCN31360002.jpg

新宿1丁目のランチを極めようとあれこれ出掛けている。
きょうも「古月」という中華料理屋へ行こうとしているところに
タンケン氏より電話。ちょうど、彼の家の近所なので、いっしょにお昼を食べようと誘う。
鞄の中にゴッホ今泉からもらった巾着袋があったので、
これはゴッホ今泉の母親が、息子の好きそうな布で作ったもので、
それを僕は彼からもらったのだと自慢したが、
タンケン氏はまったくうらやましがらなかった。
画像は「古月」の四川正統マーラ豆腐。
定食で1000円。

ひつじや

20080701152216
20080701152214
20080701152211
お昼前、ゴッホ今泉とご飯を食べようということになり、彼の家の前まで行く。
今泉は自宅前の道路に座り込んで、電話中。
なんだかへこんでいる。
「おいしいものを食べましょう」
ということで、代々木の「ひつじや」というお店まで散歩がてら行くことにした。
曇っていた空も晴れてきた。
「ひつじや」というのは、マトン系のお肉などが食べられるお店らしい。
僕は初めて行った。なんだか指輪ホテルの羊屋白玉さんを連想した。
それで、「ひつじや」は仔羊の脳みそとか、胃袋のカレー炒めだとかエッというような料理もあったが、普通にシシカバブやスペアリブなんかもあった。
僕はチュニジアのぎょうざとシシカバブのセット。
パンがつき、ご飯はおひつでやってくる。
「チュニジアのぎょうざ」というのはラビオリのようなものだった。
いやぁ、うまい。
ゴッホ今泉はスペアリブとシシカバブのセット。スペアリブを少しもらう。これがなかなかの絶品。彼はいろいろ食べたが、今はこれに落ち着いているとのこと。
脳みそも食ったらしい。
最後はコーヒーのような液体、チコリが出てきた。そしてデザートは焼きバナナのアイスクリームのせ。
なんだかお腹いっぱいだ。
外には行列ができていた。お昼はいっぱいになるようだ。
再び歩いて新宿まで戻る。通いたいお店だ。

ひつじや

DSCN3078.jpg

お昼前、ゴッホ今泉とご飯を食べようということになり、彼の家の前まで行く。
今泉は自宅前の道路に座り込んで、電話中。
なんだかへこんでいる。
「おいしいものを食べましょう」
ということで、代々木の「ひつじや」というお店まで散歩がてら行くことにした。
曇っていた空も晴れてきた。
「ひつじや」というのは、マトン系のお肉などが食べられるお店らしい。
僕は初めて行った。なんだか指輪ホテルの羊屋白玉さんを連想した。
それで、「ひつじや」は仔羊の脳みそとか、胃袋のカレー炒めだとかエッというような料理もあったが、普通にシシカバブやスペアリブなんかもあった。
僕はチュニジアのぎょうざとシシカバブのセット。
パンがつき、ご飯はおひつでやってくる。
「チュニジアのぎょうざ」というのはラビオリのようなものだった。
いやぁ、うまい。
ゴッホ今泉はスペアリブとシシカバブのセット。スペアリブを少しもらう。これがなかなかの絶品。彼はいろいろ食べたが、今はこれに落ち着いているとのこと。
脳みそも食ったらしい。
最後はコーヒーのような液体、チコリが出てきた。そしてデザートは焼きバナナのアイスクリームのせ。
なんだかお腹いっぱいだ。
外には行列ができていた。お昼はいっぱいになるようだ。
再び歩いて新宿まで戻る。通いたいお店だ。
プロフィール

下関マグロ

  • Author:下関マグロ
  • どうもぉ。
    下関マグロです。
    お仕事の依頼はこちらへお願いします。

    MAIL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク