FC2ブログ

玉子焼き定食

昼前にまーこさんと大隈講堂前で待ち合わせ、

「たかはし」へ行く。








まーこさんはこれから断食するとかで、

最後の食事となる玉子焼き定食。おお、これがそうか。

巨大な玉子焼きだぁ。

僕はかさご。この前のよりも身が少ない。ま、しょうがないね。

もちろん、まーこ嬢のおごり。感謝、感謝である。





DSCF6895.jpg





玉子焼き


まーこ嬢と「きんのくわがた社」。北澤さんがいた。

これから食事という北澤さんと早大通りを彷徨。

なんと「カレーの店 ヨッチ」。初めて入るよ。





ヨッチ








おっ、カレーがうまい!

しかし、食べすぎだぁ。おごってもらえるなら時間をあけてほしいが、

おごってもらう身として、文句も言えまい。



それから、早大通りの「茶福楼」にてお茶。

僕は東方美人を飲む。



お茶もカレーも北澤さんにおごってもらう。感謝。








さて、それで本日。ぎりぎりで、任意整理の4万円を入金。

しかし、家賃は払えず。2ヶ月遅れかぁ。外出の際、大家さんと会わないようにしないと…。



窪園千枝子についてのコラム執筆。

彼女は「ほんとうの私 彼たちとのこと、潮吹きのこと」という書籍を1975(昭和50)年に出している。ヤフオクに出ていたが、1万円。これじゃ買ってたら赤字だなぁ。

北尾トロに電話して聞いてみる。今はないが、まあ1万円出して買うほどでもなろうということ。

まあ、読まなくても書けるからいいけど。

昔のように毎日が〆切りという日々。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

話題の店、早稲田マックへ

マックがいくつかの店舗で賞味期限を改ざんしたという。

そのひとつが早稲田店なので、敏腕記者とともにでかけた。



早稲田マック




ちなみに敏腕記者のゴチである。

マック早稲田店は、報道があったのに満員。大忙しだ。

賞味期限の改ざんはサラダだというので、敏腕記者はサラダをおごってくれた。



早稲田マック






ほかに敏腕記者は3個のハンバーガーを買っているので、1個もらえるのかと思ったら、

全部自分で食っている。

じゃ、自分の分を買いに行こうと思ったら、敏腕記者あわてて、

財布を渡してくれた。

「自分は、チーズハンバーガーで」

と言う。まだ食うらしい。

僕はチキングリル。そして気を利かせてダブルチーズバーガーを買っていったら、怒られた。

チーズバーガー1個は100円。ダブルチーズバーガーは270円。

つまり普通のチーズバーガー2個買ったほうが安いのだそうだ。



早稲田マック






ダブルチーズバーガーをあっという間に食べた、敏腕記者、次は本当にチーズバーガー2個買ってきて、

そこからダブルチーズバーガーを作っている。

「ほら、こうやるとパンが2枚残ります。こっちはドレッシングをはさんで…」

とパン2枚を食べ、さらに作ったダブルチーズバーガーを食べた。

いったい敏腕記者はいくつ食べたのだろう。

秋田書店さんにゴチになる

DSCF6796.jpg

夕べは飯田橋にある秋田書店まで徒歩。
寒いと思ってコートを着て出たが、歩いているうちに汗をかく。
渡辺さんのご紹介で秋田書店の方2名と飲むことに。
タクシーにて市ヶ谷。KIKUYAという居酒屋。
生ホッピーというのが珍しいらしい。飲んでみる。おいしい。
調子に乗って2杯も飲む。酩酊。
今年いちばん酔ったかもしれない。
料理はホルモン系、正直、少し苦手。
同じビルにあるイタリア料理の店も同じ系列だとかで、そちらの料理も注文できる。
ピザやパスタはおいしかった。
さすがに、ものすごい酔っ払い方で、しんどくなる。
申しわけないが、中座。
徒歩にて帰宅。少し冷え込んでいたので持ってきたコートがちょうどいい。
しかし、がっかりされたろうなぁ。
僕は話もおもしろくないし、表向きはエロライターだが、ごく普通のおっさんだし。
ホルモンは好きじゃないし、酒は飲めないし。

おっさん問答

HI380006-0001004.JPG


忙しい。昨日も鶯谷「What's Up」での落語も自分の出番だけで帰ってきてしまった。

なんだか、書いても書いても次の〆切がやってくる。

そんなわけで、本も次々と出ております。

「おっさん問答」(ジュリアン出版)




昨日の落語でもこのことを枕で話し、

「いま、おっさんが生ぬるい!」

と言うと、けっこうウケていた。

東京タワーを見ながら落語

HI380096.JPG

昨日はかなり歩いた。
まずは、井の頭公園から中野駅まで。
朝の井の頭公園は気持ちよかった。
そして、東京タワーが見える場所で落語。
電車で帰ろうと思ったが、すでに電車がなく徒歩。
下駄だから足が痛くなり、四谷三丁目で「秋山」で日本酒と蕎麦。
そこからタクシーにて帰宅。

風子さんに着物、海野やよいさんにご飯、恐ミオさんにコーヒー&ケーキをおごってもらう。

昨日、風子さんより届いた着物を着てみた。

なかなかいいかんじだ。





着物1






が、少し丈が短い。





着物






着物は2枚、襦袢が1枚、角帯が1本。それから腰紐1本。

感謝である。

午前中、井の頭公園。紅葉しはじめた木々の中を歩く。

そこから西荻窪まで歩き、海野やよいさんに会う。

お会いするのは久しぶりだが、ブログなどでその近況は知っている。

なんと、海野さんも糖尿病になったのだ。

はちみつBlood ...




この4こまがめちゃくちゃおもしろい。

というわけで、きょうは海野さんにおごってもらうことにした。

バルタザールというお店。ヘルシーランチのお店。

田舎膳をいただく。



海野




鯖のフライにヨーグルトのタルタルソースがおいしい。

糖尿病の先輩としてあれこれ話す。



西荻窪から中野まで歩き、東西線。

早稲田にて、カフェゴトーでケーキとコーヒーをおごってもらう。

まさにおごられ人生だ。感謝。

紅葉散歩

HI380083-0001.JPG

紅葉を求めて井の頭公園を散歩中です。
いい天気。朝は誰もいなかった公園もお昼前にはいろいろな人たちがいます。
三鷹台まで行き、また戻ってきました。
ベンチでのひなたぼっこが気持ちいい。

おごられ人生

久しぶりにオールアバウトの散歩をプロデューサーのEくんとともに出かけた。

神保町→神楽坂→早稲田



さぼーる2


神保町の「さぼーる2」にてナポリタン。

もう、こういう食事は胃袋に重い。

それでもおごりなので、一生懸命食べる。

いい天気だ。風邪気味のEくんは神楽坂で離脱。

早稲田の「バロン」。

「SPA!」の澤田くんと打ち合わせ。

帰宅し、「おっさん問答」の原稿。

「メモ人間」のゲラをチェック。

風子さんより着物の荷が届く。着払い1160円。ありがたし。

DVDの発送を忘れていた。すでに近所の郵便局は閉まっている。

とくかく梱包。それと「メモ人間」のゲラを持って出かける。

諏訪通りから新宿北郵便局。DVDを発送。

明治通りを新宿まで。

幻冬舎のSさんに会う。

「良庵」というお店。

http://www.samukawa.co.jp/ryoan/index.html

豆腐料理が有名だとか。しかし、待たされる。

Sさん、電話で予約を入れたらしいのだが、そのとき、

いま会計を済ませた人がいるので、その席をと言われたそうだが、

店に行ってみると、会計は済ませたがまだ帰らないとのこと。

ひたすら待つ。行列ができており、どういうわけか30分近く待つ。

列に並んだお客は茶を振舞われていたが、どういうわけか自分にはない。

なんだか腹がたってきたが、なんとか席に座れた。

料理はうまかった。1杯目の日本酒は無料にしてくれた。



良庵



良庵


なんだか、楽しい。かなり酩酊。

Sさんはもっと酩酊。

寒風のなか徒歩にて帰路へ。

帰り、たちばなにてウーロン茶をいただき、ふたたび歩く。

きょうの帰り道は長くかんじた。

帰宅し、原稿を書き、就寝。

やはり携帯の設定に不安

HI380063-0001.JPG

きのうは長田一美さんのサロンにうかがい、少しだけ落語。
帰りに池袋の徳島ラーメン「ほんまや」でラーメン。
おいしい。我が家の近所の「うだつ」よりおいしいかも。

しかし、どうにも気になるのが、長田さんからのメールが届かなかったこと。
どうも携帯電話の設定なのだと思う。
そういえば、ミクシィからのメールもケータイに届かなくなっている。
数日前にPCからのメールのテストをお願いしたけれど、
届いた人には全員に返信をした。
返信が届かなかった人いますか?

原稿を書いた「全国盛り場ナビ」が届いた。
僕はこの中で、小林製薬のEDCAREという薬を試している。
興味のある方は立ち読みでもと言いたいが、最近のこの手の本は、
テープで止められているので、立ち読みできないね。

北澤さんにゴチになる。

DSCF5985.jpg

原稿を書かねばならぬが、どうにもガマンができず、散歩に出かけてしまう。
東京ミッドタウン、泉ガーデンタワー、六本木ヒルズ、麻布十番駅。
六本木周辺の高いビルの撮影と荷風の偏奇館跡に建っているという碑を見に出かけた。
碑はなかなか見つからず、難儀する。
テレビ朝日の毛利庭園に着いたときは、すっかり日も暮れかけていた。

北澤さんよりメール有り。おごってくれるそうだ。
きんのくわがた社まで。そこから護国寺のロイヤルホストまで歩く。
北澤さんのお知り合いで牛丼評論家の岩下晴美さんが、病気から回復されたとうれしそうに話す北澤氏。氏はこれまで、岩下さんの回復を願って牛丼絶ちをしていた。
これで、北澤さんも思いっきり牛丼が食べられる。
が、北澤さんと学生時代バッテリーを組んでいた、同級生が亡くなったとか。すい臓がん。
うれしい話と悲しい話を聞きながら、サラダバー、ブレッドバー、ドリンクバーに和風ハンバーグをおごってもらう。
感謝である。

携帯電話の設定を変えました。

HI380060.JPG

携帯電話のメールを指定受信にしてて、
携帯から指定したドメインからのみメールを受け取るという設定にしていたのだが、
このところ、立て続けにPCから携帯電話のメールに送る人がいたもんで、設定しなおすことにした。
というわけで、昨日の夜それを実行。今朝までに数十件の迷惑メール。
うーむ。あ、そういえば、auもメールフィルターがあるんだ、そう思って、今朝方、かんたん設定というのを選んでやってみた。
とりあえず今のところは、迷惑メールはない。
よかったら、
shimonoseki-maguro@ezweb.ne.jp
にPCから送ってみてください。届くかな?

昨晩は恐ミオさんに神楽坂「りゅうほう」にて「りゅうほう麺」をご馳走になる。
感謝であります。
昼は「高橋」にてブリの照り焼き。うまい!
ところで、大学風のグループが、ここのメニューである「玉子焼き定食」というのを見て、
笑いあってた。どうやら、玉子焼きの定食というのはおかしいようだ。
そういえば、先日もauから届く動画番組のなかで、フットボールアワーのブサイクではないほうが、
一生懸命仕事をして出てきた弁当のメインのオカズが「玉子焼き」っておかしいだろ、と言いながら弁当を撮影した画像を見せていた。今はそういう時代なのだ。
「巨人、大鵬、玉子焼き」はもう昔の話だ。

らんまんラジオ寄席とオカズちゃんオープニングパーティ!






朝ごはんは納豆、筑前煮など。










お昼過ぎに地下鉄にて赤坂のTBS。









「らんまんラジオ寄席」を観覧。




観客の年齢層は高い。出てくる芸人さんもそれに対応したかんじ。

でも、落語家は若手というか中堅。



Wモアモア(漫才)


2人とも58歳のベテランコンビ。ネタはやはり年寄り向け。



立川真司(ものまね)


はじめて見た。鉄道物まねの方。うまいねぇ。地下鉄の赤坂見附駅のアナウンス。

ものまね芸人立川真司ブログな時刻表



橘家 文左衛門(落語)


恰幅のいい人で、ネタは「天災」。

強面のキャラがいい。



ここまでで1番組。放送は12月16日、午後8時だそうだ。



東京太、ゆめ子(漫才)


夫婦漫才。やはり高齢者向けのネタ。



宮田章司(江戸売り声)


「あっさり、しじみ」の売り声。うしろのお客が小声で「あっさりしんじまえ」と先にオチを言っていたが、そういうものが昔は一般的だったんだろう。



柳亭市馬


放送が12/23ということもあって、大晦日ネタ。「掛取り」。相撲の呼び出し、相撲甚句有り。



3時半に終わり、徒歩にて帰宅。「なか卯」でハイカラうどん。260円。

神宮外苑、すでに「いちょう祭り」は始まっているが、色づきはまだ。



夜は

【オカズちゃん】
サイトの立ち上げパーティ












知った顔多く楽しい。

早稲田に行くという神無月さんのタクシーに便乗。おごってもらう。

けっこう酔った。早く眠る。

荷風が愛したカツ丼

朝は、レンジでチンするビビンバ。

このところ早起きモードである。

9時には仕事が始められる。

とはいえ、仕事は山のようにあり、なかなかこなせない。

昼は高橋。「かさごの開き」定食。旨い!

なんとか、オールアバウトの原稿を仕上げる。



荷風が愛したカツ丼を食し、千葉~東京散歩 - [散歩]All About




永井荷風が晩年に通った「大黒家」のカツ丼。



大黒家 カツ丼




グリーンピースが乗ったカツ丼の味は荷風が亡くなった昭和34年のままの味だそうだ。

そういえば、先日見た映画、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」も昭和34年が舞台。

昭和34年はご飯が多く、濃い口だった。

幻冬舎「お気楽メモ人間のススメ」、図版などのラフを作り送信。

夜は鍋にする。体が温まる。でも、ふたがないのがちょっとさみしい。

壊されるアパート

DSCF5685.jpg

朝はパンを食べ、仕事。
お昼前に腹が減ったので外出。「北京」へ行くことにする。
天祖神社の前を道は緩やかに曲がり、早稲田通りまでは上り坂になっていて、
「北京」はその坂の途中にある。
坂がはじまろうとするあたりで、アパートの解体作業に遭遇。
しばらくその場でずっと見ていた。パワーショベルが2階建ての木造アパートを粉砕していく。
ボロボロとアパートの壁が落ちていき、室内の様子が見えた。
もはや誰も住んでいない室内を見るにつけ、
かつてはいろいろな人たちがここで生活していたんだろうなと考えた。
いつぐらいに建設せられたのであろうか。
昭和30年代ころではないだろうか。
そう思うと、自分もずいぶん長く生きてきたし、こうしてパワーショベルで壊されるのも時間の問題なのかと思ったりもした。

「北京」はまだホワイトボードにランチメニューも書かれておらず、客はいない。
茄子の炒め物の定食がランチであった。

徒歩にてショップ99へ行こうと思ったら、早大通りで北澤氏に遭遇。
喫茶店にてバナナジュースと煙草をおごられる。
煙草は昨日から禁煙していた。健康のためというよりもお金がないのだ。
せっかくいただいたのだから吸おう。しかし、これが最後の1箱になるような予感がする。

映画「転々」を観にいく

DSCF5676.jpg

昨日はまめちゃんと新宿。
テアトル新宿で映画「転々」を見た。
水曜日だから1000円。
いやぁ、いい。
試写会も見て、原稿も書いたけど、
http://news.ameba.jp/special/2007/11/8258.html
映画館で見ると、またまた新しい発見があったねぇ。
オダギリジョーが、なんとも情けない顔なんだけど、それがかっこいいんだよね。
三浦友和や小泉今日子も同じで、かっこ悪いのがかっこいいってかんじだろうか。
とにかく東京を歩き回る映画。それだけでもおもしろいんだけど、
2回目は、そこにけっこう深いテーマもあることがわかった。
そういえば、ほかの客と笑うところが違うんだよね。2回目だと。
3回目行こうかしら。
しかし、最近は入れ替え制の映画館が多いので、1回ごとに金を払わなきゃいけないのがたいへん。
そそ、散歩もした。
http://allabout.co.jp/travel/sanpo/closeup/CU20071016A/

まめちゃんと四谷三丁目方向。
オナンスペルマーメードさんの個展。
ランチをまめちゃんにおごってもらう。感謝、感謝。

割れちゃった

DSCF5652.jpg

神宮外苑にある水明亭でちゃんぽんを食べる。
仕事なので、クライアントからのおごり。
徒歩にて代々木の金魚カフェ。
さらに早稲田まで徒歩。

「預言カフェ」がすごいことになっている。毎日、ものすごい行列ができているのだ。
若い女性ばかりが、並んでいる。

夜、キムチ鍋を作ろうとしていたら、鍋のフタを落っことして、
割ってしまった。

昼は恐ミオさん、夜はゴッホ今泉師

DSCF5515.jpg

ありがたいことにご飯をおごってくださる方が次々と現れる。
いやぁ、本当にありがたいことですねぇ。
お昼は、高田馬場の「とん久」でヒレカツ定食をいただく。
おいしいねぇ。キャベツとご飯が1回ずつおかわりできる。
恐ミオさんのメンチカツもおいしそうだった。
夜は、ゴッホ今泉に大久保の「金達莱(チンターライ)」でラム串をご馳走してもらう。
2人で20本。さすがに多い。
しかし、こうやって自分で焼くラム串は始めて。
いやぁ、おいしかった。
感謝、感謝。

掛け持ち

HI380038.JPG

雨である。
和服を着て、下駄を履き、和傘で外出。
某ホテルにて、グループセックスの講演会。
最初だけ司会をして、新宿へ移動。
某SNSのメンバーが主催するお誕生日会がオカマバーで開かれていて、
そこに行き、落語。ギャラをもらう。
自分の芸が金をもらうに値するのかどうかはわからないが、まあ、ウケたのでいいか。
短い噺をいくつか、主催者に時間を確認しながらやる。
雨。再び山手線に乗り、某ホテルのグループセックス講演会場。
お腹がすいた。ビールとワインを飲み、サンドイッチや太巻き、コロッケ、シュウマイなどをいただく。
その後もパーティは続いていたが、後ろ髪を引かれる思いで、11時半にホテルを出る。最終電車にて帰宅。
帰りがけSHOP99に寄り、さっきいただいたギャラで食料などを買い込む。
これで少しの間は食いつなげる。

早稲田→信濃町→千駄ヶ谷→早稲田→神楽坂→早稲田

DSCF5458.jpg

徒歩にて慶応病院。いい天気。
採尿、採血。おなかが空いたので、地下でサンドイッチを食べ、コーヒー。
手帳などを見に、電車で代々木駅。東急ハンズへ。
来年の手帳を1冊買う。
かつてはバインダーだとか、あれこれ手帳に凝ったけれど、
いまはシンプルにポケットに入るごく小さいもの。
1週間が見開きタイプである。
メーカーはダイゴー、型番はベーシック5 E1003
再び病院に戻る。
少し血圧が高い。煙草をやめないとなぁ。
そのほかはなんの問題もない。約3ヶ月間の血糖値の平均がであるモグロビンA1cも4.9%。
ドクターは「また3ヵ月後」という。いやぁ、本当はもう来なくていいかと思っているくらいだが、
まあ、半年に1回にしてもらう。
千駄ヶ谷へ徒歩。幻冬舎の打ち合わせ。ユーハイムが貸切だったので、近くのイタリアンレストラン。パスタやピザ。
再び徒歩にて早稲田に帰宅。レビュー用に借りていたDVDの返却のため再び徒歩にて神楽坂。
帰宅し、「北京」にてビール、餃子、ホイコーロー。

はなしやサロン御礼

DSCF5411.jpg

昨晩の「はなしやサロン」、多くのご来場、感謝です。
これまでになく疲れました。
なんせ、トップバッターがりえ坊で最初から飛ばしてましたからね。
川柳つくしさんの今回の落語は「子ほめ」。
猫柳ロミオの話は。。。思い出せないなぁ。なんだっけ。
そしてペナっちはお客さんをマイクで口説くというなんともすごいパフォーマンス。
ジェームス槇さんは身内自虐ネタ。
田中ひろみさんは近著の仏像ネタ。
はるうららは弟ができたという話。
お誕生日のカシハラ@姐御にパイをぶつけました。
北澤強機氏はいつものハンバーガー食い芸。
三日月マンボ氏はサンプリングを使った芸。
圧巻は神田つばきさん。今回も泣かせる話でした。
出ていただいたみなさんとご来場の方々に感謝であります。

メガ豚丼+豚皿500g

DSCF5246.jpg

北澤さんと「すき家」へ。
北澤さんは「メガ豚丼と豚皿500g」を注文。
メガ牛丼は知っていたが、メガ豚丼というのもあるんだ。
で、メガ豚丼だが、驚くほどの大きさではない。
これに北澤氏は豚皿の肉を盛っていく。
さらにこれに氏はマヨネーズを注文し、そこにマヨネーズをかける。
なんだか異様。見ているだけで胸が悪くなりそう。

僕は普通の高菜明太マヨ丼。このあと北澤氏は、「しゃのあーる」にて、ビッグパフェを食べた。

さて、本日は「はなしやサロン 第7回」である。
北澤氏のハンバーグ芸がまた見れるだろうか。
氏の胃袋のほうは万全のようだ。

場所は青い部屋。
http://www.aoiheya.com/
19:00~23:00
予約¥1500当日¥2000 (ドリンク1オーダーをお願いします)


お時間ある方はぜひ足を運んでくださいませ。

明日は「はなしやサロン」です。

明日、11/8は渋谷の青い部屋で19時からイベントがあります。



話のプロからアマチュアまでが、



マイク1本、たった1人で語るイベントであります。







語り手はさまざまなジャンルから約10名を選出!



お色気、お笑い、涙、感動……などの話を提供します。







全部おもしろいかと聞かれれば、はっきり言って自信はありません。



避難ルームが設けてありますので、



どうしてもダメな場合は、そちらへどうぞ。



でもせいぜい10~15分の辛抱です。



さて、あなたは何人の語りを聞けるでしょうか!?





というわけで、今回は第7回。新しい顔ぶれも多くなっております。



ちなみにこの日はカシハラ@姐御(コピーライター)のお誕生日です。



みんなで祝ってあげましょう。しかし、いくつになるんだろう…。



今回は占いブースが出ます。占い師は吉田酢酸先生。











19:00 開場



19:30 ごあいさつ



19:40 りえ坊(AD)



19:45 川柳つくし(落語家)



20:00 猫柳ロミオ(芸能人)



20:15 ペナっち(テクノミュージシャン)



20:30 休憩



20:45 ジェームス槇(演芸会企画者)



21:00 田中ひろみ(イラストレーター)



21:15 はるうらら(小学生)



21:30 カシハラ@姐御(コピーライター)



21:35 休憩



21:50 北澤強機(会社役員)



22:05 三日月マンボ(サラリーマン)



22:20 神田つばき(AVメーカー経営)



22:35 ごあいさつ



22:45 終了







*占いブース:吉田酢酸先生







場所は青い部屋。








予約¥1500当日¥2000 (ドリンク1オーダーをお願いします)






*今回も入り口で「お目当てのアーティストは?」



と聞かれますので、マグロ以外の名前をおっしゃってください。



それが出演者のギャラになります。






はなしやサロン06a


すっぽかされました。

HI380029-0001001.JPG

「たちばな」にて合コンの約束をしていたので、イケメンを連れ、ミスタードーナツで大量の食い物を買ってやってきたのだが、誰も来ない。
ま、世の中そんなもんだ。

女子のローブロー

DSCF5180.jpg


きのう、女子キックボクシングというのを見に行った。

【J-GIRLS】女子キックボクシングオフィシャルサイト


これがけっこう迫力ですごかったねぇ。

しかし、疑問に思ったのはローブローのダメージ。

股間を叩かれたり、蹴られたりすることで試合が中断。ダメージを受けた選手が休憩するというシーンが2回もあった。しかも、1回は試合続行不可能ということで、試合中止になってしまったのだ。

僕はこれまで股間へのダメージっていうのは、男性だけなのかと思っていたけれど、女子にもあるんだということがわかった。しかし、男の場合は玉だけど、女子の場合はどこなんだろうか。疑問は深まるばかりだ。

南千住から清澄白河

DSCF5106.jpg

オールアバウト以外にも散歩の仕事が入ってきた。
新連載だ。
南千住あたりを歩き、うなぎ「尾花」で昼食。
徒歩にて浅草。曇り空。ときおり、雨が一粒二粒。
本格的には降らず。
清澄白河駅まで歩くことに。途中、両国の江戸東京博物館。
常設展示と「文豪・夏目漱石」の展示。
常設展は規模が大きいだけで、期待はずれ。
漱石展は、よかった。
朝日新聞が漱石の入社100年を記念して、漱石の自筆原稿や手紙、日記、ノートなどを展示。
けっこうな量である。
手帳や日記を丹念に見る。
再び歩き、清澄白河。
北澤さんが寿司を握るというホームパーティ。
樫原さんや倉内さんら知った顔もあったが、あとは知らない人ばかり。
酒を飲み、猛烈に眠くなり、20、30分ほど、空いている部屋で寝た。
帰り、再び徒歩で帰ろうかと思ったが、北澤さんのバイクに乗せてもらうことに。
感謝である。

二日続けて参助先生

DSC.jpg

1ヶ月遅れで家賃の支払い。
口座には残金なし。

深夜、漫画家、山田参助さんよりサイゼリアにいるから、お茶でもしないかとメール。
うかがう。金がないと言ったら、飯をおごってくれた。
ほうれん草のグラタンにミネストローネ。感謝。
翌日、まーこ嬢とSさんとともに上海小吃。
麻婆豆腐などを食べ、ゴールデン街の「たちばな」。
再び、参助先生に会う。
雨のなか一緒に徒歩にて帰宅。
プロフィール

下関マグロ

  • Author:下関マグロ
  • どうもぉ。
    下関マグロです。
    お仕事の依頼はこちらへお願いします。

    MAIL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク