FC2ブログ

掘り出し物

HI380010001.JPG

地下鉄の乗り換え通路で中古品をあれこれ売っていた。
傘が中心。掘り出し物はなかった。
先日のHIVおよび性病の検査結果も問題なく、
なにも掘り出せない今日この頃。
さきほど、早稲田鶴巻町の美人姉妹の床屋へ。
美人姉妹のお父さんによれば、
昔、このあたり一帯は墓場だったそうだ。
住宅を建てるとき作業員たちが土を掘り返していると、人骨が出てくることがあるのだそうだ。
昔は土葬だったため、人間が埋められている土は、
他のそれとは違った色になるそうだ。
人間の脂により、少し湿り、赤茶けている。
そうなると作業員たちはみな作業をやめてしまう。
仕方なく、現場監督が1人で掘り進むと、必ず人骨が出てくるのだそうだ。
この周辺はそういう土地柄なのだと、戦前のことを知る床屋のご主人は教えてくれた。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

焼肉の日

DSCF0891.jpg

本日は「焼肉の日」なのだそうだ。
そんなわけで、焼肉散歩に出かけた。
http://allabout.co.jp/travel/sanpo/closeup/CU20070828A/
今いちばん熱い焼肉は「三段バラ」なのだそうだ。
なにかと思ったら、豚肉なのである。
しかし、三段バラ、本当にうまかったっす。

浴衣が裂けた

DSCF1279.jpg

原因はよくわからないが、
昨日、浴衣のお尻部分が裂けていることを指摘された。
あちゃちゃ、恥ずかしい。が、どうすることもできず、
赤坂、六本木、鶯谷を移動。
帰宅し、よく見たが、どう修繕すればいいかわからない。
男のたしなみとして針仕事を習得せねばと思うのだが、
どうすればいいかわからない。
ま、まずは洗濯をしよう。

鶯谷 ワッツアップ

稽古を終え、六本木を散歩。
いま鶯谷のワッツアップに到着!
これから落語やります。

稽古

DSCF8649.jpg

やっとこさ原稿を書く。
鎮守の森を求めて高円寺から永福町まで歩く - [散歩]All About
http://allabout.co.jp/travel/sanpo/closeup/CU20070826A/
さて、本日は落語の勉強会。
みなさん、無料なのでぜひ聞きに来てください。
場所は赤城神社脇の赤城教育会館二階の和室です。

風まかせ

昨夜、「はなしやサロン」のギャラを渡しにきんのくわがた社。
未だに結婚相手が見つからないので、北澤さんに相談する。
共通の知り合い(といってももともと僕の知り合いなんだけど)の女子の名前を挙げて、どうなのかと聞いてくる。
そのたびに
「告白したけれどふられた」
というよ答えをせねばならず、恥ずかしい思いをした。
さらに名前を挙げられ、「あ、その人は彼氏がいるから」
と答えると、北澤さんはキッとした表情になり、「自分は、今の嫁とつきあいはじめたとき、彼氏がいましたよ」
と胸を張る。
僕はこうゆう既婚男性が大嫌いだ。人のものを盗ってそれを自慢するという行為、もし自分がそうだったら恥ずかしくて人に言えないと思うのだが、どうだろう。

この1週間

DSCF0679.jpg

「はなしやサロン」御礼
というようなタイトルの日記を書こうと思いながら、
時間が過ぎ、時間が過ぎればまたいろいろなことが起こるわけだけど、
それでも、御礼日記を書くまでは新しいことも書けぬまま1週間が過ぎてしまった。
それだけあわただしい1週間だったわけだけど、とりあえず、「はなしやサロン」について。
前回は「アップリンクファクトリー」という場所。
なぜ、アップリンクファクトリーかといえば、青い部屋との交換イベントなのだそうだ。
主催としてはいいのか悪いのかわからぬままやったけれど、結果からいえば新しいお客さんがたくさんきていたとは言えず、さほどメリットはなかったのかなと思う。
しかし、青い部屋とは違って、映画館のような場所なので演者の方々は新鮮だったようだ。
直前、神田つばきさんより、緊急入院したというメールが入る。病名はよくわからないが、どうやら熱中症らしい。
早めに会場入りをして、「神田さん欠場」の貼り紙を出したり、タイムテーブルの修正など忙しい。
しかし、演者としてみれば、けっこういい会場である。声の通りもいいねぇ。
ただ、映画を見る会場なので、後方の席は演者の上半身しか見えない。
客の出足はいまいち。
トップバッターのジェームス槇さん(演芸会企画者)はドイツ三本(漫画家)さんは安定したお笑い。
初登場のOH! ルーシーさん(芸人)は大好きな自虐芸なのだが、その出で立ちが好きだ。マイクなしでやられた。
ここで、休憩。
しかし、この会場は自由に動けない。今回、タンケンくんと僕は前列の左側に座ったが、いったんここに座ると動けないのである。
はるうららさんは、マイクで訥々としゃべる変態ネタに引き込まれる。
さちまる。(芸人)さんは相変わらずのサラゴメス芸。
初めて出てもらっら、みつまJAPAN(芸人)さんはおもしろいのかどうか、独特な世界を持った人である。
川柳つくし(落語家)さんは僕の大好きな「山柳山柳 出世物語」。すべり芸の達人である芸人のお話。
ここで、休憩が入り、青山愛さん。今回は催眠術ネタ。これも不思議でよかった。サクラなのかどうなのか僕にもわからないが、かかった人4人が舞台に上げられ、ぐったり倒れこむ様子はなんとも愉快。
真央侑奈(占い師)さんは僕の知らない人で今回、タンケンくんが連れてきた人だが、占いの話。占ってくれるのかと思ったら、それはなかった。北澤強機(会社員)は、今回もハンバーガー芸。
お客さんの入りは、たぶん川柳つくしさんあたりがマックスか。一時は後ろで立って見ている人もいた。
4回やってみて思ったのは、このイベントはお客さんは目当ての人が終わったらさっさと帰る傾向にある。演者の人も自分の出番少し前くらいに来る人が多い。ま、それでいいと思う。
というわけで、次回は9月13日(木曜日)。

この1週間はヴァニラ画廊に行ったり、ハプニングバーの「美女と野獣」に行ったり、「クンニ道場」に行ったり、ゴールデン街に行ったり、性病の検査に行ったりした1週間であった。

本日は「はなしやサロン」でございます。

DSCF0409.jpg

山口に帰省中は、徳山にある森園みるくさんの妹さんがやっていらっしゃるお店「ノイズバー」にうかがったり、川棚温泉に行って瓦そばを食べたり、楽しいことがいっぱいありました。
悲しいことはお気に入りの手ぬぐいを紛失したこと。川棚温泉で頭に乗せていた「かまわぬ」デザインの手ぬぐい。あ、もう1本、ヴァニラ画廊の手ぬぐいも失くしちゃいました。

そして、東京に戻り、いよいよ本日は
「はなしやサロン」でございます。
よろしくお願いします。
タイムスケジュールは以下のとおりです。
19:00 開場
19:15 ごあいさつ
19:20 ジェームス槇(演芸会企画者)
19:30 ドイツ三本(漫画家)
19:45 OH! ルーシー(芸人)
20:00 はるうらら(小学生)
20:15 休憩
20:30 さちまる。(芸人)
20:45 みつまJAPAN(芸人)
21:00 神田つばき(AVメーカー経営)
21:15 川柳つくし(落語家)
21:30 休憩
21:45 青山愛(風俗コンサルタント)
22:00 真央侑奈(占い師)
22:15 北澤強機(会社員)
22:25 ごあいさつ
いつものように入り口でお好きな演者の名前を1人言ってくださいませ。
場所はいつもの「青い部屋」ではなく「アップリンクファクトリー」であります。
お間違いのないように。
http://www.uplink.co.jp/info/map.html

ほったらまい

HI380027.JPG

浴衣で帰宅すると母親が
「あんた、そんなほったらまいにして」
と言う。ほったらまいというのは初めて聞く言葉である。
着物などの前がはだけている状態をいうのだそうだ。たぶん方言だろう。検索したがそういう言葉は出てこない。もっともいまは着物を着ることが日常ではなくなって、言葉も消えてしまったのだろう。

山口へ

HI380014-0001001.JPG

新幹線にて帰省の途中であります。
名古屋を過ぎたあたりで虹が見えました。あわててカメラを向けましたが、うまく撮影できませんでした。
東京駅を出たときにはすいていた車内も新大阪を過ぎてから混みはじめ、自由席車両には立っている人もいます。
いま岡山を過ぎて広島に向かっています。

風に吹かれて善光寺参り

DSCF0154.jpg

昨晩の青い部屋での落語は、
スベりました。
なるほど、スベるとは
こういうことなのかと思いましたねぇ。
まあ、まったくウケなかったわけです。
反省、反省。
いい勉強になりました。
もっといい落語をやりたい!

さて、きょうは
風に吹かれて善光寺参りをしてきました。
青山通りにある「善光寺 別院」。
さらに青山通りを絵画館まで。
日は沈みかけていたけれど、それでも暑い!

お見合いは

HI380023.JPG

たぶん失敗。
これから青い部屋で落語というか漫談やりますよ。
きょうは忙しい!

東京プライドパレード

HI380020-0001.JPG

まーこさんに誘われて大森駅代々木公園にいます。
東京プライドパレードを取材中。
お祭りっぽいです。
屋台で買ったナシゴレンを食べて歩きます。
孤独に歩いているおっさんを見かけたら声をかけてください。

僕はここにいるよ

HI380016002.JPG

城南島海浜公園。
夕暮れの砂浜で
セルフタイマーは、うまく撮影できない。
カメラが砂に埋まっていく。
大森駅前。ラーメンは失敗。喫茶店でカプチーノ。こちらは当たり!

ギンギンギラギラの夏なんです

DSCF9274.jpg

山頭火の句に

炎天を
いただいて
乞ひ歩く

というのがあります。
僕も炎天をいただいて、日中どこまでも歩きたい、
そんな気分です。コンビニで水など買わず、
見つけた公園で水をがぶ飲みするような
夏の散歩がしたいんです。

謎の巨石







きのうもきょうも原稿書きのため自宅。

あまりの暑さに非力のエアコンでは、まったく部屋が冷えず、

原稿は進まない。困ったもんだ。

連日、「高橋」→「三福食堂」→「つけ麺大王」で食事。

夕方前には早稲田界隈を少し散歩し、鶴巻南公園で一休み。

汗をかいた体に風が心地よい。

鶴巻南公園の周辺部に謎の石がいくつか埋まっているのを見つけた。

これまでなんの違和感もなかったが、よく見ると変だ。



なぞの巨石


謎の巨石3




謎の巨石2




整備前の公園の残りものなのだろうか。それともそれ以前の寺だった時代のものか。

墓石の一部か。よくわからない。



きょうは美人姉妹の床屋で髪を切った。

美人姉妹に公園の石のことを聞いてみたが、知らなかった。





DSCF9023.jpg






さて、今週末に「青い部屋夏祭り」が開催されます。

3日連続とのことですが、僕は11日土曜日に出演予定。

ただ、出番が深夜であります。土曜日、終電を逃した方などいらっしゃいましたら、ぜひ。

入り口で「下関マグロ」と言っていただけるとうれしいっす!



青い部屋夏祭り 深い失速編 クールサマー部門

open : 19:00 close : 5:00

LIVE/SHOW エミ・エレオノーラ、バガボンティックキャバレッツ、島村秀男、舞呼。、サカイレイコ、小山政雄、裏窓、チャタ、下関マグロ、skabays、シンセ懇談会

DJ 高橋慎冶、川合栄一、カリンガ、タンケン

http://www.aoiheya.com/web/schedule/index.php?200708

サロキチ

070805_0143~0001.jpg

現在、渋谷のJ-POPカフェで行われているサロキチにきております!
孤独に販売ブース。きょうは本のほかにパイ投げのDVDも持ってきましたが1本も売れません。トホホ。

ここだけの話がここだけのわけがない。

DSCF8824.jpg

きのうは日本橋を歩いた。
昭和レトロな散歩。
「たいめいけん」で食事。
茅場町まで歩き、かき氷をいただく。
しかし、暑い。

きょうはずっと部屋の掃除。
領収書などをまとめる。が、なかなか終わらず。

昔、本名の増田剛己で書いた本が幻冬社より文庫化の予定だ。
うれしいねぇ。
タイトルは

「ここだけの話」が
「ここだけ」なわけがない。
口グセから相手のホンネを読む本

そして著者名は下関マグロである。
あれっ、本名じゃないんだ。いいのかなぁ。
ま、僕はいいんだけど。。。

大反省のT-1グランプリ

いやぁ、楽しかったっす。T-1グランプリ。


出てよかったぁ。


自分の芸については大反省だけれども、いろいろな人とお会いできて、


実に楽しかったっす。


しかし、緊張したなぁ。なんであんなに緊張したんだろう。


つうか、なんで人間って緊張するんだろうねぇ。


簡単なリハーサルがあって、楽屋にいた1時間は、たしかに緊張はしてたけど、


まあ、大丈夫かなって感じだったんだが、舞台袖で前の出番の川上史津子を見ていたら、


緊張が高まってきた。うわぁ、川上さん、歌うたっているよ、自分をヤリマンと称し、舞台を転げまわり、客席へダイブ。うわぁ、いつもよりすごい。








そう思ったらめちゃくちゃ緊張してきた。


で、自分の出番。第一声はまったく決めてなくて、


なにかおもしろい紹介アナウンスがされたら、それに突っ込もうか、


前の演者に突っ込みを入れようか、でも僕は3番手だからまだ2人しかやってないし、


僕もお客さんもきょうの雰囲気がまだわからないからなぁ。





マイクが低い。あげようと思うがあがらない。


リハーサルのときにやり方聞いていたけどなぁ。ま、いいか。


2センテンスくらいしゃべった。会場はシーンとしている。


いかん。電話番号公開。少し沸く。で、携帯電話を懐から出す。


うわぁ、携帯電話を持つ手が震えているよ。これを見て、


さらに緊張してしまう。


「最初に電話をかけてくれた人に『女だらけのパイ投げ大会 総集編』を差し上げます」


とDVDを懐から出すも、こちらはもっと震えている。携帯電話よりも大きいから、客にもわかるかも、そう思ったのが、緊張のマックスだったかな。


電話がかかったが、それは「ミカンの花フフフ」さん。知り合いだ。


ここで、少し落ち着く。ただ、せっかく、先日の勉強会で猫柳ロミオさんからアドバイスをいただいたネタ、


「この前もこのネタやって、家に帰ってから折り返し電話したら、着信拒否になってたんですけど、そういうことはしないように」


が抜けてしまった。


本編に入ってからはさすがに緊張を感じることはなかったが、それでも途中で展開を忘れてしまうという初めて経験。そして、サゲの部分の呼吸がまったくダメであった。


大反省である。


が、舞台を降りたら、嘘のように緊張が解けていた。


先日の「超・新作無法地帯」という青い部屋でやった落語のときは、


高座を降りてもずっと緊張が続いていたのにたいして、今回はスッと緊張が取れた。


どう違うのだろうか、よくわからない。





楽屋は楽しい。審査員でいらっしゃっていて、久しぶりにお会いした椎名チハナさん、


同じく審査員の松沢呉一さん、川上さんとのお話も面白かった。


が、なんといってもためになったのは、ぜんじろうさんのお話。さらに、舞台裏でのなべやかんさんとの話など。。。


ステージでのトークもここでは書けないものばかりだが、楽屋での話はさらにそうだ。


優勝者は、予想通りM男優の紅葉さん。


紅葉







打ち上げ。人見知りの僕はこういう場はニガテだが、こちらも楽しかった。


なんといっても山崎バニラさん

にお会いできたことだろう。





なべやかん、山崎バニラ
??








扮装していらっしゃらなかったので、最初はわからなかったが、声を聞いてバニラさんだとわかった。


写真をいっしょにとってもらう。感謝、感謝。


そのほか、おもしろい方々多数。





12時に1次会を辞する。もっといたかったが、すっかり酔っ払ってしまった。


ビールをコップ5,6杯も飲んでしまった。


帰りがけに川上志津子さんを撮影。


川上志津子




徒歩にて早稲田を目指す。下北沢からちょうど8キロ。


いつも思うが、この散歩道は甲州街道に出るまでが気持ちいい。


汗だくになりながら新宿。胃がムカムカしているので、なんか汁物がほしくなり、


富士そば。小銭がちょうど360円で、ナス天そばにする。


おつゆも全部飲む。


新宿文化センター裏の公園に座り、タバコを一服。しばらく休憩。


再び歩く。午前3時前に自宅に到着。



プロフィール

下関マグロ

  • Author:下関マグロ
  • どうもぉ。
    下関マグロです。
    お仕事の依頼はこちらへお願いします。

    MAIL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク